グループ会社一覧

ニュースリリース

経営・事業

不二製油グループ本社

サプライヤー行動規範の策定による持続可能な開発への取り組み強化

2021年4月2日

不二製油グループはおいしく健康な食を通じて社会に貢献するというビジョンを掲げています。それを将来にわたって持続的に実現するためには、責任あるサプライチェーンの構築が必要であると考え、この度「サプライヤー行動規範」を策定いたしました。 

不二製油グループは、サプライヤー行動規範(以下、本行動規範)を策定しました。本行動規範によって、サプライヤーとの継続的かつ積極的な対話を促進し、当社グループが調達する製品やサービスが、人権と環境に配慮し、責任が明確な方法で製造されていることを確認してまいります。

この行動規範では、人権、食の安全・品質、環境保全、誠実で公正なビジネス、リスクマネジメントを含めた一連の原則を順守いただくことを、全てのサプライヤー様にお願いしています。また、本行動規範の違反を特定し改善するための予防策および救済策を講じていただくよう求めています。
児童労働と強制労働を排除する方針の明文化、環境への負の影響を軽減するための協力依頼などが、本行動規範の中に含まれています。
本行動規範は、パーム・カカオ・大豆・シアナッツに関するサステナブル調達プログラムを確実に達成するためにも役立てられます。

https://www.fujioilholdings.com/csr/environment/palm_oil/
https://www.fujioilholdings.com/csr/environment/cacao/
https://www.fujioilholdings.com/csr/environment/soy/
https://www.fujioilholdings.com/csr/environment/shea_nuts/

 
不二製油グループについて
不二製油グループは、業務用チョコレート、チョコレート用油脂、植物性油脂、クリーム、マーガリン、チーズ風味素材などの製菓・製パン素材、大豆加工素材などの分野で、植物由来のフードソリューションを提供しています。日本に本社を置き、14 カ国に 32 社、約 6000 名の人材を擁しています。1950 年の創業以来、不二製油は「他社に追随することなく、独自性を活かして新分野を開拓することが生き残りと発展への道である」という信念を貫いてきました。当社グループでは植物性食品素材を通じた社会課題の解決を目指し、持続的な企業成長と持続可能な社会の双方を追求するESG経営を推進しております。取扱い主要原料(パーム油、カカオ、大豆)のサステナブル調達等に重点的に取り組んでいます。
 

 

 

過去のニュースリリース