グループ会社一覧

ニュースリリース

お知らせ

不二製油グループ本社

『Food Tech Studio – Bites!』参画に関するお知らせ

2020年9月30日

不二製油グループ本社株式会社(本社 大阪市、代表取締役社長 清水 洋史、以下当社)は、スクラムベンチャーズ(本社 米国サンフランシスコ市、ジェネラルパートナー 宮田 拓弥)が主催するグローバル・オープンイノベーション・プログラム『Food Tech Studio – Bites!』に参画したことをお知らせいたします。

『Food Tech Studio – Bites!』は、日本の食品メーカー6社と世界中のスタートアップと共に、産業や技術の視点に加え、生活者目線で価値の高いサービス及びアプリケーションを共創し、「食」を通じた持続可能な社会を実現する「新 ”食” 産業」を創出するグローバル・オープンイノベーション・プログラムです。

現在、人口増加による食糧不足、環境問題、栄養課題、フードロスなど食を取り巻く環境において様々な社会課題が顕在化しています。世界では、スタートアップを中心に、デジタルテクノロジーを生かした新たな切り口から「食」を捉え、社会課題の解決に取り組む「フードテック」が盛り上がりを見せています。

当社では、スマートキッチン、食のパーソナライゼーションなどの食・健康に関する新たな「フードテック」を作り出しているスタートアップとのオープンイノベーションを推進することで、植物性素材の可能性を追求し社会の課題を解決する「PBFS」(Plant-Based Food Solutions)をさらに進化させ、世界の人々の健康と地球環境に貢献します。

プログラム概要

  • ・主催:スクラムベンチャーズ
  • ・パートナー企業:株式会社伊藤園、大塚ホールディングス株式会社、日清食品ホールディングス株式会社、株式会社ニチレイ、株式会社ユーハイム、不二製油グループ本社株式会社
  • ・戦略パートナー:株式会社博報堂、東京建物株式会社、株式会社シグマクシス、辻調理師専門学校
  • ・公式ウェブサイト:https://www.foodtech.studio/
  • ・開催期間:2020年9月から2021年3月迄を予定

スクラムベンチャーズについて

スクラムベンチャーズは、数多くのイノベーションが起こり続けるシリコンバレーと東京を拠点とし、新しい技術やサービスで世界を変えるアーリーステージのスタートアップに投資を実行しています。大企業のオープンイノベーションを支援するスタジオ事業では、各業界を代表する大企業パートナーと共に、アクセラレータープログラム、共同事業創造などを行っています。また大企業とスタートアップをつなぐオンラインプラットフォーム「Scrum Connect Online」も提供しています。スクラムベンチャーズは、日本企業と世界中のスタートアップとの新たな事業、価値創造をドライブします。


会社名 Scrum Ventures LLC(スクラムベンチャーズ)
代表者 ジェネラルパートナー 宮田 拓弥(創業者)
本社所在地 米国・サンフランシスコ市
設立日 2013年2月
業務内容 ベンチャー投資事業、新規事業創出スタジオ事業、オンラインプラットフォーム事業
URL https://scrum.vc/ja/

 

 

過去のニュースリリース