グループ会社一覧

ニュースリリース

トピックス

不二製油グループ本社

京都大学経済学部特別講義「企業価値創造と評価」―社長の清水が登壇―

2017年7月18日

7月13日、当社グループ社長の清水が京都大学経済学部の特別講義「企業価値創造と評価」において約200名の学生に向けて講義を行いました。

不二製油グループ憲法や価値づくり経営など当社グループの紹介を皮切りに、不二製油の今後の成長分野である大豆事業を中心にスピーチを行いました。社会の変容や人々の食生活の変化に伴う大豆の可能性を述べ、当社の半世紀以上にわたる大豆の研究が、人口増加による食糧不足などの社会問題を解決する重要なアプローチになることを伝えました。質疑応答では、学生から熱心な質問が多数寄せられました。
講義終了後、不二製油は豆乳を原料にしたブロックチーズタイプの豆乳発酵食品「大豆舞珠(まめまーじゅ)ぶろっく」の試食を行いました。学生からはチーズのような食感に驚きの声が上がっていました。

当社グループはこれからも次世代の人材育成に向けて、さまざまな支援を続け、貢献してまいります。

※この特別講義は、農林中金グループによる京都大学経済学部における寄附講義「企業価値創造と評価」での内容です。次代の価値創造を担う人材育成に長期的視点で貢献したいとの思いから、2014年度開講され今回で4年目を迎えます。「社会に価値を生み出すことができる人材の育成」を主旨として、経営者およびそれをサポートする投資家や行政当局が講義を行うものです。

 

 

過去のニュースリリース