グループ会社一覧

ニュースリリース

経営・事業

不二製油グループ本社

「責任あるパーム油調達方針」を策定いたしました

2016年3月10日

 パーム油は熱帯地域に生息するアブラヤシの果実からとれる油で、食用、調理用油、洗剤、塗料、インク、化粧品、バイオディーゼル燃料など生活に密着した製品に使われています。昨今、機能性と経済性の観点からその需要は国際的に増加しています。一方、パームの生産地・東南アジアでは、ヘイズ(煙害)による大気汚染や健康被害、農園での低賃金労働や児童労働といった環境・人権の問題が深刻化しています。
これらの問題をパーム農園だけの問題とするのではなく、パーム油のサプライチェーンに関わる企業や団体が一体となって、持続可能な生産・消費体系構築に向けて積極的に課題に取り組み、その情報を社会に対して発信していくことが求められています。
 この度、不二製油グループは持続可能なパーム油サプライチェーン構築のため「責任あるパーム油調達方針」を策定しました。
 この方針に則り持続可能なパーム油サプライチェーン構築に向け、目標の設定・定期的なモニタリング・積極的な情報の開示に努めるとともに、お取引先や関連するステークホルダーとの協働を推進します。

本件に関するお問い合せ先

  • 不二製油グループ本社株式会社
    CSR・リスクマネジメントグループ

 

 

過去のニュースリリース