グループ会社一覧

ニュースリリース

お知らせ

不二製油グループ本社

年頭ご挨拶

2003月1月1日

2003年元旦

不二製油株式会社社長 浅原和人

新年明けましておめでとうございます。

   昨年は世界同時テロ事件の影響がまだ色濃く残った中でスタートし、日本に限らず米国でも景気が後退、世界的な不況が続いた年でした。また、日本国内では企業の不祥事が次々に噴出し、世の中は騒然となり、行動規範の見直しや作成に明け暮れた一年となりました。
   わが国の経済は依然先行きが見えず、この状況は当分続くものと予想されています。国内では消費が低迷し、競争がますます激化します。海外においては、特に中国・アジアでは経済成長が望めるものの、世界の各企業と激しい国際競争が繰り広げられています。

   こうした状況の中で、不二グループはお客様の信頼にお答えするため「安全・品質・環境」を守ることを経営の前提とし最優先で取り組みます。
   事業展開は集中と選択を行い、競争優位な事業は積極的に拡大させます。また、「グループの新たな成長」を図るために顧客のニーズを的確に捉え、「新製品」に「新技術」を組み合わせて「新市場」を開拓する「三新開発」を推進します。三新開発により、市場の潜在需要を顕在化すれば事業はまだまだ拡大できると考えています。

   具体的な事業展開として、健康の維持促進に期待されている大豆たん白事業を重点的に拡大します。国内では「がんも」や「豆腐ハンバーグ」「冷凍豆腐」などの大豆たん白食品、数々の食品機能を持った「大豆多糖類」、特定保健用食品の「豆乳」や「豆乳ヨーグルト」、女性の更年期障害などに効果のある「イソフラ10」など好評です。
   また不二グループの基幹である分別技術を使った機能性油脂(チョコレート用油脂、クリーム用油脂、マーガリン用油脂など)についても引き続き積極的に拡大します。食生活の洋風化が進む中国・東南アジアでは洋菓子市場が急成長しています。欧米ではチョコレートの表示改訂によりチョコレート用油脂の需要が見込まれています。

   不二グループは、健康で豊かな食生活を提供することにより、社会に貢献することを目標に今後もグループ全員一丸となって取り組んでまいります。
本年も皆様のご支援とご指導を心からお願い申しあげます。

過去のニュースリリース