グループ会社一覧

ニュースリリース

お知らせ

不二製油グループ本社

「水溶性大豆多糖類」の新工場建設

2003月9月18日

当社では、「水溶性大豆多糖類」の生産能力増強のため、約23億円を投じて、阪南事業所内に、新技術を導入した新工場が完成し、2003年9月より本格稼働いたしました。新工場の生産能力は月産約50トンで、既存工場とあわせ年間約2千トンとなりました。


「水溶性大豆多糖類」の市場は、酸性乳飲料のたん白質を分散・安定させる効能や、麺類・飯類のくっつきや老化の防止などに効果があります。また、特殊なセメント用やフィルムへのコーティング剤といった工業用にも用途が広がり、多くの可能性を秘めた天然素材の安定剤です。現在フル稼働の状況で、海外からの引き合いも増加し、需要の増加に対応するものです。


新工場では新技術を開発・導入し、使用原料の幅を広げ、従来の大豆たん白を製造する際のバイプロ処理型ビジネスから、多糖類・製剤ビジネスへの事業拡大を図ります。新製法により、風味や保存安定性が向上、新製品の開発促進などにより、大幅な市場拡大も期待できます。また、排水量の削減など環境にも対応しています。


以上

本件に関するお問い合せ先

過去のニュースリリース