グループ会社一覧

ニュースリリース

お知らせ

不二製油グループ本社

たん白食品つくば工場 および 不二つくばフーズ(株)新設工事 竣工

2001月8月8日

昨年12月に着工しました標題の工事が8月7日に竣工しました。
この工場は、不二製油(株)とフジフレッシュフーズ(株)が関東市場のお客様に対応するため「つくばハイテクパークいわい」内に建設したもので、その生産運用を新設の不二つくばフーズ(株)(100%不二が出資)が行うものです。

新工場の概要は

所在地: 茨城県岩井市幸神平27-3(〒306-0608)
敷地面積: 約18,000m2
建物面積: 約5,000m2(延べ約10,000m2
総投資額: 46億円
生産品目: 大豆たん白食品
主要品名: 「ぎんなんがんも」「湯葉ひろうす」「野菜八宝」「ふわふわ椀だね」「海鮮いかナゲット」「海鮮えびナゲット」「おとうふといわしのハンバーグ」「とうふハンバーグ」他
生産能力: 年間約6,000トン

新工場は経営の原点を「安全・品質・環境」に置く不二グループとしてHACCP対応の衛生設備で、ISO-9000に沿った生産管理の運営を行い、家庭用の大豆たん白加工食品を主体に関東のお客様向けに生産いたします。
 不二製油は当工場の竣工に先立ち、同じ茨城県(岩間工業団地内)に製菓製パン用のクリーム工場と素材チョコレート工場を稼動しており、「つくば研究開発センター」との連携により関東のお客様に迅速な対応を計ると共に、東西の生産体制を整えました。

尚、現在の「大豆たん白食品」好調の背景には、

高齢化社会の到来と健康への関心の高まりによる需要の拡大
大豆の持つさまざまな健康への効用が研究機関により次々に明らかにされ大豆たん白に対する認識が大きく変化してきている。
かつての大豆たん白食品に比べて格段に向上した味と品質
米国FDA〈食品医薬品局〉による大豆たん白の心臓疾患に効能表示の認可による機運の高まり

があり、
不二グループは今後共、お客様のニーズに迅速にお応えしてまいります。

新工場で生産する製品例
新工場で生産する製品例

以上

本件に関するお問い合せ先

過去のニュースリリース