グループ会社一覧

ニュースリリース

トピックス

不二製油グループ本社

全館から「ごみ箱」撤去・「資源回収箱」を設置

2000月8月1日

今秋の認証取得に向けて昨年6月キックオフした当社阪南事業所のISO14001への取り組みは第一段階審査を終え、秋の第二段階審査に向けた取り組みに入りました。

この中で、産業廃棄物・ごみの減量化と再資源化に取り組んでいる廃棄物部会では、社員一人一人が環境問題を認識し日常行動の中で実践することがトータルの環境改善に繋がると考え、阪南事業所センタービルの各個人別デスク脇の「ごみ箱」を撤去し、各フロアーに「資源置き場・回収箱」を設置し「資源」を分類毎に分別収集を始めました。


一ヶ月経過した現在、まだまだ机脇のごみ箱がないことに戸惑っている毎日ですが、デスクサイドのごみの量は目に見えて減ったのと同時に、社内に再資源化の意識も育ちつつあります。

「環境問題は事務局がやっている」「誰かがやってくれる」ではなく
「私がやってみる」。皆がこんな気持ちになったとき、不二は変わります。

なお現在の当社の環境保全への取り組みは

1)省エネおよびCO2排出量の削減(製品原単位当たり)
2)産業廃棄物・ごみの減量化と再資源化
3)給排水量の削減
4)再生素材の積極活用
5)環境対策の社外への発表
6)環境保全に対する社員教育

の6項目です。


以上

過去のニュースリリース