グループ会社一覧

ニュースリリース

お知らせ

不二製油グループ本社

「サステナビリティレポート2020」を公開しました

2020年7月3日

不二製油グループは、「サステナビリティレポート2020」(日本語版)を以下のURLにて公開いたしましたことをお知らせいたします。
https://www.fujioilholdings.com/csr/
英語版、中国語版につきましては、2020年9月上旬に公表予定です。

「サステナビリティレポート2020」のポイント

「サステナビリティレポート2020」は、不二製油グループとして初めて「GRIスタンダード」の中核(Core)に準拠して作成しています。また、「ESGデータブック」および「GRIスタンダード対照表」を初めて公表しています。

「サステナビリティレポート2020」の構成

「サステナビリティレポート2020」は、4つのパートで構成されています。

パート 概要
ESG経営 C“ESG”Oメッセージ、ESG経営の考え方と推進体制、ESG経営の重点テーマ(マテリアリティ)およびESG経営の基盤であるステークホルダーエンゲージメントについてご紹介しています。
2019年度ESG活動報告 E(環境)、S(社会)、G(ガバナンス)それぞれに関連するテーマ毎に、考え方や推進体制、2019年度の取り組みについてご紹介しています。また、新型コロナウイルス(COVID-19)への対応についてもご紹介しています。
関連資料 ESGデータブック、GRIスタンダード対照表、サステナビリティレポート2020(PDF版)のダウンロード用ページを掲載しています。
※サステナビリティレポート2020(PDF版)のダウンロードは、7月9日以降ご利用いただけます。
編集方針 本レポートの編集方針(例:報告対象期間、報告対象範囲)をご紹介しています。

【参考】「サステナビリティレポート」と「統合報告書」

不二製油グループは、社会の一員として、ステークホルダーとの対話に基づき、事業活動を通して当社グループの継続的な企業価値向上と社会の持続可能な発展に貢献することを目指すESG経営を進めています。ステークホルダーとのコミュニケーションツールとして、「サステナビリティレポート」と「統合報告書」を年次で発行しています。

  • 「サステナビリティレポート」は、不二製油グループが社会の持続可能性に与え得る影響に対する考え方や取り組みを、広範なステークホルダーの皆様に対して網羅的に、透明性をもって報告することを目的としています。この度はサステナビリティレポート2020を発行いたしました。
  • 「統合報告書」は、当社グループの事業全体像および中長期的な企業価値をお伝えし、ステークホルダーの皆様との対話においてご意見を賜ることで、さらなる経営の進展を図ることを目的としています。2020年度版の統合報告書は、2020年9月に日本語版と英語版を、2020年10月に中国語版を発行予定です。

以上

 

 

過去のニュースリリース