グループ会社一覧

ニュースリリース

トピックス

不二製油グループ本社

大豆ペプチドの脳機能保護効果を確認
日本農芸化学会2014年度大会 トピックス賞を受賞

2014月4月18日

3月27日~30日に開催された日本農芸化学会2014年度大会において、不二製油は、信州大学 片山茂助教らとの共同研究「老化促進マウスSAMP8における大豆ペプチドの脳機能保護効果」を発表し、トピックス賞を受賞しました。トピックス賞は、同大会に寄せられる約2,000題の一般講演演題の中から大会実行委員会および本会広報委員会により選定されるもので、今年は、信州大学と当社の共同研究を含む27題が選ばれました。

これまで行われきた大豆ペプチドの機能性研究では、筋肉損傷軽減作用やストレス軽減効果などが報告されています。
このたび受賞を受けた研究発表は、老化に伴う認知機能の低下抑制におきまして大豆ペプチドにその効果が認められたという内容です。昨今、高齢者における認知機能の低下や認知症の発症が大きな問題となっています。今回の研究発表により、今後、健康栄養や医療などさまざまな分野への大豆ペプチドの貢献が期待されます。



本件に関する問合せ先

〒300-2497 茨城県つくばみらい市絹の台4丁目3番地
不二製油株式会社 つくば研究開発センター
TEL:0297-52-6321




以上

過去のニュースリリース