グループ会社一覧

ニュースリリース

お知らせ

不二製油グループ本社

フジオイル(タイランド)社 工場竣工式を挙行
フジサニープラザBANGKOKを設立

2011月7月6日

不二製油株式会社

 不二製油株式会社が2010年2月に設立しましたタイ現地法人フジオイル(タイランド)社(本社:タイ王国ラヨーン県、社長:正 和友)は設立以来建設を進めておりました工場の竣工式を7月1日挙行しました。また、バンコク市内に顧客サービス拠点「フジサニープラザBANGKOK」を設立いたします。

 不二製油グループは、今の東南アジア展開の第一歩となるフジオイルシンガポールを1981年に設立、以降アジアではシンガポール、マレーシア、中国、フィリピン、インドネシアに拠点を設けネットワークを構築しております。タイ市場につきましては従来シンガポール等の拠点から販売をしていましたが、当市場は経済伸長著しい東南アジアでも中核をなすものであり、食の洋風化も進行しており、製菓・製パン市場等食品市場の更なる拡大が期待され、生産販売拠点設立にいたりました。これによりタイ国内の販売強化はもとより、メコン川流域のカンボジア・ベトナム市場にも商圏を拡大してまいります。

 当社は現在中期経営計画「Global & Quality 2013 – For Sustainable Growth -」(対象期間:2011~2013年度)を策定、世界での競争で勝ち残ため、グローバル経営・技術経営・サステナブル経営を重点課題として取り組んでいます。
 グローバル経営の推進では、変化する市場ニーズにスピーディーに対応出来るグローバル経営体制を構築し、当タイ市場を含むアジア・中国市場を重点市場として経営資源を投入し、海外営業利益比率を2010年度の33%から2013年度には40%にする計画です。

【フジサニープラザBANGKOKの設立】
不二製油ではお客様と不二製油の営業・開発スタッフがコミュニケーションを図りながら、新製品・新メニューを共同開発するスペースとして「フジサニープラザ」を設けております。ここでは不二製油の素材と技術の提供だけではなく、市場動向などを分析し、不二製油ならではのプレゼンテーション、提案営業を行っています。これまで日本3箇所、中国、シンガポールで「フジサニープラザ」を展開してまいりましたが、この度フジオイル(タイランド)社工場の稼動に合わせバンコク市内に「フジサニープラザBANGKOK」を設立いたします。各地のフジサニープラザのネットワークも活用、製菓・製パンの講習会なども実施し、お客様の新製品作りにお役立ていただくよう進めてまいります。

◆ フジオイル(タイランド)社の概要 ◆
(1) 英文社名 FUJI OIL (THAILAND) CO., LTD.
(2) 代表者   社長:正 和友 (不二製油社員)
(3) 所在地   (本社・工場)
タイ王国 ラヨーン(Rayong)県、アマタシティ(Amata City)工業団地
No.7/287 Moo6, Tambon Mab-Yangporn, Amphur Pluakdaeng, Rayong Province 21140
THAILAND
(バンコク事務所/フジサニープラザBANGKOK : FUJI SUNNY PLAZA BANGKOK)
PROMPHAN 2 Building, 1st Floor,1 Ladprao Soi 3, Jompol, Chatuchak, Bangkok 10900 THAILAND
(4) 設立時期   2010年2月
(5) 事業内容   油脂、および製菓・製パン素材の製造、販売
(6) 決算期   12月31日
(7) 資本金   730百万THB(約20億円)
(8) 資本構成   不二製油 40%、 ウッドランドサニーフーズ 30%、 伊藤忠商事 10%、
伊藤忠タイランド 10%、 J-オイルミルズ 10%
(9) 工場敷地   約35,000㎡
(10) 投資額  

土地、建屋、設備その他:合計 約22億円


以上

本件に関するお問い合せ先

過去のニュースリリース