グループ会社一覧

ニュースリリース

経営・事業

不二製油グループ本社

第76回定時株主総会

2004月6月25日


第76回定時株主総会を6月24日(木曜日)に開催いたしました。

このホームページは、株主および投資家の皆様に対するご参考および情報開示を目的として掲載しています。株主総会の正式決議に付きましては、平成16年6月24日付にてお送りいたしました「第76回定時株主総会決議ご通知」をご覧ください。

開催日時:2004年6月24日(木曜日)午前10時(定刻)開始、午前10時40分終了
開催場所:大阪府泉佐野市住吉町1番地 当社6階 特別会議室にて
議  長:代表取締役社長 浅原 和人
議決権を有する株主数: 7,392名 (その議決権の総数:874,322個)
出席株主数: 2,132名 (うち当日出席株主数204名) 本総会で行使できる議決権の数730,851個


次のとおり報告ならびに決議されました。

◆ 報告事項
第76期(平成15年4月1日から平成16年3月31日まで)営業報告書、貸借対照表および損益計算書報告の件

◆ 決議事項
[第1号議案] 第76期利益処分案承認の件
本件は、原案どおり承認可決され、利益配当金は1株につき6円、中間配当金と合わせ、当期の利益配当金は1株につき12円と決定されました。

[第2号議案] 定款一部変更の件
「商法及び株式会社の監査等に関する商法の特例に関する法律の一部を改正する法律」(平成15年法律第132号)が平成15年9月25日に施行されたことに伴い、取締役会の決議により自己株式を買受けることができるよう、自己株式の取得に関する規定(変更案第6条)を新設するとともに、現行定款第6条以下の条数を1条ずつ繰り下げるもので、原案通り承認可決されました。

[第3号議案] 取締役17名選任の件
取締役17名選任の件は、原案候補者どおり選任され、次の各氏が、それぞれ就任いたしました。
再任: 浅原和人、二宮幸博、菅谷智明、小幡静雄、中嶋義昭、森 弘之、海老原善隆、片山 務、河部博国、寺嶋正彦、早川義之、岡本和三、渡邉康平
新任:岩朝 央、高木 茂、寺西 進、清水洋史
なお、渡邉康平氏は商法第188条第2項に定める社外取締役であります。

[第4号議案] 監査役1名選任の件
監査役1名選任の件は、原案候補者どおり承認可決され、青木芳久氏が選任され、就任いたしました。
なお、青木芳久氏は商法の特例に関する法律第18条第1項に定める社外監査役であります。

[第5号議案] 退任取締役に対し退職慰労金贈呈の件
本件は、原案どおり承認可決され、退任取締役 安井吉二、浜田紀彦、塚間秀虎の各氏に対し、在任中の功労に報いるため、当社所定の基準による相当額の範囲内で退職慰労金を贈呈することとし、その具体的金額、贈呈の時期、方法等につきましては、取締役会に一任することに決定されました。

なお、総会終了後 隣接する会場・フジサニープラザで当社およびグループ会社の商品、およびそれらを使ったお得意先様のさまざまな食品、デザート、飲料などの展示、試食会を開催いたしました。


◆ 注意事項
上記株主総会において述べられた、当社の現在の計画、見通し、戦略、予測などは、既に確定した事実を除き、将来の業績に関する見通しであり、内容を保証するものではありません。これらは、現在入手可能な情報から得られた当社の経営者の判断に基づいています。
実際の業績は、さまざまな重要な要素により、これら業績見通しとは異なる結果となりうることを、ご承知おきください。
実際の業績に影響を与えうる重要な要素には、当社の事業領域を取り巻く経済情勢、特に消費動向、為替レート、原料価格の動向、市場における競争の状況、当社の製品力などが考えられます。
ただし、業績に影響を与えうる要素はこれらに限定されるものではありません。


以上

本件に関するお問い合せ先

過去のニュースリリース