グループ会社一覧

ニュースリリース

お知らせ

不二製油グループ本社

「大豆多糖類工場を増設」のお知らせ

2004月8月30日

不二製油株式会社は、水溶性大豆多糖類の需要増加に応えるため、2005年6月稼動予定で、生産能力を年産2,600トンに増設します。

経済発展を続け、食の洋風化・高級化が著しく、コンビニ店舗も急拡大している中国の旺盛な引き合いに応えるのが主目的です。

「水溶性大豆多糖類」は、酸性乳飲料のたん白質を分散・安定させる効能や、調理した麺類・おにぎり等のご飯類のくっつき防止や老化防止などに効果があり、多くの可能性を秘めた天然素材の食品機能剤です。また、特殊なセメント用やフィルムへのコーティング剤といった工業用にも用途が広がりつつあります。

2003年秋に建設した新工場を増設するもので、新技術・新製法により使用原料の幅を広げると同時に、製品の風味や保存安定性を向上します。大豆以外の多糖類や機能剤などにも対応できます。 増設の設備は、同時に、排水量の削減など環境にも配慮しています。

ご参考:大豆多糖類2、600トンは酸性乳飲料(500ml)に使用すると約17億本分、おにぎり(約100g)に使用すると約87億個分相当量です。


以上

本件に関するお問い合せ先

過去のニュースリリース