お電話でのお問い合せ

株式・株主優待関連のお問い合せ

TEL0120-651-563

(10:00〜17:00 土・日・祝日を除く)

株式事務手続きに関しては以下のページをご参照下さい。

決算・IR関連のお問い合せ

IRグループ

TEL03-5418-1044

(10:00〜17:00 土・日・祝日を除く)

報道・ニュースリリースのお問い合せ

広報・IRグループ

TEL06-6459-0701

(10:00〜17:00 土・日・祝日を除く)

サステナビリティについてのお問い合せ

CSR・リスクマネジメントグループ

TEL06-6459-0729

(10:00〜17:00 土・日・祝日を除く)

FAX06-6459-0711

ホームページについてのお問い合せ

フォームにてお問い合せください。

「製品」「USS、豆乳クリーム」「通信販売(ソヤファームクラブ)」「採用」などに関するお問い合せは不二製油株式会社へお問い合せください。

閉じる

ニュースリリース

2002年1月12日コプラの国内搾油工場を閉鎖、フィリピンのグループ会社に集中、増強

不二製油株式会社は昨年の大豆搾油工場の閉鎖に続き、本年5月をもって阪南事業所(大阪府泉佐野市)のコプラ搾油工場を閉鎖し、国内でのすべての搾油事業から撤退します。
より高付加価値の事業に社内資源を有効に配分する構造転換を図るものです。

これに先立ち、ニューレイテエディブルオイル社(略称NLM、フィリピンのグループ会社)への出資比率を高め、不二製油グループのコプラ搾油拠点として主導的に運営し、日本国内顧客向けにはNLMからのヤシ油・コプラミールを輸入・加工・販売します。(従い、不二製油の売上高などには影響ありません)

不二製油にとりまして創業以来、コプラ搾油事業は製油業としての礎、南方系油脂の柱でありましたが、事業構造の変化により、コプラ搾油事業の2000年度売上高に占める比率は2.7%にまで下がっております。
コプラ原料産地での自国内搾油の流れから、充分な原料コプラの日本への輸入が年々困難となっている背景もあり、高コストの日本国内でコプラ搾油事業を継続する必要性は低下しております。

NLMは1994年に、高品質で油分が多いコプラの産地であるフィリピンのレイテ・サマール地域に設立した、伊藤忠商事株式会社と不二製油の合弁事業です。
今般、出資比率を不二製油マジョリティに変更し、生産設備の改善や精製設備も導入し、より付加価値の高いヤシ油の生産体制を整えることとしました。

なお、日本国内のコプラ搾油は当社1社であったため、今後、日本で消費されるヤシ油は全量海外からの輸入となります。


以上

本件に関するお問い合せ先

不二製油グループ本社株式会社 広報グループ 関

フォームからのお問い合せ

お問い合せについて

  • お問い合せについては、平日営業時間内に対応させていただきます。
    営業時間 : 平日 9:00 ~ 17:00
    (土・日・祝祭日・年末年始・夏季休暇等、弊社休日を除く)
  • まことに恐縮ですが、お問合せ内容によりご連絡までお時間を頂く場合がございます。
    またお問合せの内容によってはご回答しかねる場合もございますのでご了承ください。
    お客様へのお返事は、お客様個人にお送りするものです。弊社の許可なくお返事の一部または全部を転送、二次利用することや、当該お客様以外に開示することはご遠慮ください。
  • お電話にて回答させていただく場合もございますので、日中ご連絡可能なお電話番号の記入をお願いいたします。

お問い合せ内容

お問い合せ項目 必須
お問い合せ商品名 必須
用途 必須
お問い合せ内容 必須

お客様情報

お名前 必須
お名前(カナ) 必須 全角カタカナで入力してください。
メールアドレス 必須 半角で入力してください。 確認のためもう一度ご入力ください。
郵便番号 半角で入力してください。
ご住所 必須
お電話番号 半角で入力してください。
ご職業 必須
会社名
部署名

個人情報について

  • お客様の個人情報及びお問い合せ内容は、弊社プライバシーポリシーに則り、管理しております。

  • お客様の個人情報はお問い合せの対応のみに利用させていただきます。

以下の内容でよろしければ「送信する」ボタンを押してください。

お問い合せ内容

お問い合せ項目
お問い合せ商品名
用途
お問い合せ内容

お客様情報

お名前
お名前(カナ)
メールアドレス
郵便番号
ご住所
お電話番号
ご職業
会社名
部署名

お問い合せを受け付けました。
お問い合わせいただき、ありがとうございました。