グループ会社一覧

ニュースリリース

お知らせ

不二製油グループ本社

「たん白食品つくば工場」着工

2000月12月6日

不二製油株式会社とフジフレッシュフーズ株式会社では、関東市場に対応するため新たに新工場の建設を計画していましたが、この程2001年6月完成を目指して茨城県「つくばハイテクパークいわい」に、たん白食品総合工場を着工しました。


新工場    概要

立 地 :茨城県岩井市幸神平 「つくばハイテクパークいわい」内
面 積 :約18,000m2
建物面積 :約5,000m2(延べ約10,000m2
総投資額 :46億円
生産能力 :年間約6,000トン
着 工 :2000年12月
完成予定 : 2001年6月
従業員数 :約130名

現在、不二製油(株)、フジフレッシュフーズ(株)とも大豆たん白食品のすべての工場がフル稼働状況にあり、更なる拡販の為、今後の市場展開の中心となる関東市場に新工場を立地したものです。

新工場は、蒸し焼きライン、フライ蒸しライン、フライラインの3系列で、不二製油(株)とフジフレッシュフーズ(株)の両社のたん白食品を生産します。

新工場は経営の原点を「安全、品質、環境」に置く不二グループとしてハサップ対応の衛生設備で、ISO-9000に従った生産管理の運営を行い、多くの種類の野菜、魚のすり身など自然産物を原材料とする工程で、異物対策など万全の対応ができる設備になっています。

関東地域への新工場立地により、今後はさらにお客様への迅速な対応と「つくば研究開発センター」との連携により、より市場に合った新製品開発を進めます。

現在の「大豆たん白食品」好調の背景には
(1) 高齢化社会の到来と健康への関心の高まりによる需要の拡大
(2) 大豆の持つさまざまな健康への効用が研究機関により次々に明らかにされ、大豆たん白に対する認識が大きく変化してきている
(3) かっての大豆たん白食品に比べて、格段に向上した味と品質
(4) 米国FDAによる大豆たん白の心臓疾患に効能表示の認可による機運の高まりがあります。

<ご参考>
不二製油株式会社の概要

設 立 :1950年10月
資本金 :13,208百万円(2000年3月末)
代表者 :取締役社長 安井 吉二
本社所在地 :〒598-8540 大阪府泉佐野市住吉町1番地
従業員数 :1,202名(2000年3月末)
事業内容 :植物性の油脂とたん白を基礎原料とする生活産業として油脂加工、素材チョコレート、製菓製パン素材、食品素材、大豆たん白、豆乳、大豆たん白食品、水溶性大豆多糖類、大豆健康食品、家庭用製品の各事業を展開。 大豆たん白食品事業では冷凍豆腐やがんも、油揚げ、大豆ハンバーグなどの加工食品を給食、弁当市場やコンビニエンス市場、即席面 市場に販売しています。


フジフレッシュフーズ株式会社の概要
設 立 :1973年3月
資本金 :100百万円(2000年3月末)
代表者 :代表取締役社長 安藤 博文
本社所在地 :兵庫県篠山市中野62番地
従業員数 :125名
事業内容 :大豆たん白と魚のすり身をベースに野菜類を組み合わせ、遠赤外線で焼き上げた、健康的なたん白食品惣菜の開発、生産、販売をトータルに行っています。

以上

本件に関するお問い合せ先

過去のニュースリリース