グループ会社一覧

ニュースリリース

お知らせ

不二製油グループ本社

ISO14001認証取得

2000月12月12日

当社は阪南事業所(大阪府泉佐野市)を対象に環境マネジメントシステムに関するISO14001の認証を取得いたしました。


当社は、昨年4月に環境に関する会社方針を策定、併せて阪南事業所の環境方針を策定し、認証取得に向けて取り組みを開始しました。 活動の目的をより明確化するために環境保全委員会を設置、その下に給排水部会・省エネルギー部会そして廃棄物部会を置き事業所全体の目標を掲げるとともに、生産・開発・スタッフ部門の各職場での個別環境対策に取り組みました。
そして本年5月に第一段階審査、続いて9月に最終となる第二段階審査を終え、この程、9月22日付での認証取得をいたしました。

当事業所は臨海・食品コンビナート内に位置し、1969年(昭和44年)の操業開始以来、公害防止や省エネルギー等地域の環境保全に取り組んできました。
開設当初、大気汚染を考慮してボイラーの煙突も高さ72m(設計当初は50m)に設定、その高さ故、当事業所のシンボルとして稼動してきました。その後、より省エネ・環境対策を推進するため1994年にコ・ジェネレーション・システムを導入、重油から都市ガスへの全面切り替えを実施し、NOxの減少とともに SOxは排出ゼロ工場となりました。また沿岸部の立地であるため 瀬戸内海への排水にも活性汚泥処理やオイルフェンス等の設備を早くから整え、環境保全に取り組んで参りました。

一方、当社は1997年の中期経営計画において、それまでの「安全・品質」に加え「環境」にこだわる経営を基本に掲げ、企業としての取り組みを宣言いたしました。 品質に関しては、1998年にISO9001の国内での取得を終え、引き続いて環境に取り組んできたものです。
グローバルに事業展開を行う不二グループは、今後とも世界標準に則った食品中間素材メーカーを目指し、お客様のご要望にお応えしていきます。

<ご参考>
不二製油株式会社 阪南事業所
阪南事業所は、世界につながる情報網をベースにする不二グループのセンターで、
不二グループの開発、生産、販売を支えるスタッフとしてセンター機能を担っています。
コーポレートスタッフ機能 (人事、法務広報、経営管理、経理、情報システム)
テクニカルスタッフ機能(技術開発、研究開発、安全環境、品質保証、原動)
購買、ロジスティック(原料、資材、ロジスティック)
事業部 (研究開発、技術、生産)

歴 史: 1969年(昭和44年)操業開始。
敷地面積: 約22万m2
従業員数: 約800人
製造品目: 加工油脂
  チョコレート用、フライ用、スプレー用、冷菓用、クリーム用など
  製菓・製パン用素材
  チョコレート、マーガリン、ショートニング、クリーム類、
  植物性チーズ、フィリング素材など
  大豆たん白
  分離大豆たん白、組織状大豆たん白、豆乳、水溶性大豆多糖類
  大豆たん白食品
  冷凍とうふ、冷凍絹厚揚げ

以上

本件に関するお問い合せ先

過去のニュースリリース