お電話でのお問い合せ

株式・株主優待関連のお問い合せ

TEL0120-651-563

(10:00〜17:00 土・日・祝日を除く)

株式事務手続きに関しては以下のページをご参照下さい。

決算・IR関連のお問い合せ

IRグループ

TEL03-5418-1044

(10:00〜17:00 土・日・祝日を除く)

報道・ニュースリリースのお問い合せ

広報・IRグループ

TEL06-6459-0701

(10:00〜17:00 土・日・祝日を除く)

サステナビリティについてのお問い合せ

CSR・リスクマネジメントグループ

TEL06-6459-0729

(10:00〜17:00 土・日・祝日を除く)

FAX06-6459-0711

ホームページについてのお問い合せ

フォームにてお問い合せください。

「製品」「USS、豆乳クリーム」「通信販売(ソヤファームクラブ)」「採用」などに関するお問い合せは不二製油株式会社へお問い合せください。

閉じる

サステナビリティ

社長メッセージ

おいしさと健康で、世界が必要とする存在へ 人のために経営 ─ CONSCIENTIOUS MANAGEMENT ─ 不二製油グループ本社株式会社 代表取締役社長 CEO 清水洋史

今後のDisruption(断絶)の時代を見据え、
確たる意志のもと成長軌道を押し上げる大改革に着手

周囲を見渡せば、世の中はいつの間にか大きく様変わりしました。世界的な人口増加の見通しの中で地球環境や食糧などの問題は解決が急がれています。また、その一方で、AI(人工知能)やIoTに代表されるIndustry 4.0(第4次産業革命)が現実化しつつあるなど、社会も産業界も体験したことがないパラダイム転換を迎えています。それは、非連続なDisruption(断絶)の時代の到来であり、従来の常識が通用しなくなることを意味しています。

こうしたドラスティックな変化を的確に捉え、成長戦略を加速させるため、新中期経営計画「Towards a Further Leap2020」を策定しました。それに先だって、2015年10月のグループ本社制への移行と同時に制定した「不二製油グループ憲法」において、「おいしさと健康で社会に貢献する」をビジョンに掲げました。企業は社会の構成員であり、社会に価値を創出しつづける必要があります。私たちはこのグループ憲法で、常に人のために役立ち、グローバルで存在感のある企業でありたいという、明確で強い意志を社会に表明しました。そして、断絶の時代の大きな変化に対応しながら、私たちが着実に成長を遂げていくためには、これまでとは異なる思い切った改革が必要不可欠であると強く感じています。

2016年度は過去最高益を更新しましたが、好成績に安住することなく、もはや改革を先送りできる状況ではないという認識のもと、新中期経営計画をスタートさせました。不二製油グループは創業から現在まで、常に革新的なアイデアと技術で道を切り拓いてきました。そのDNAと次代を見据えた歴史観をもって、さらに先の50年も思い描くことができる新しい不二製油グループの礎を築いていきたいと私は決意しています。

2030年の「ありたい姿」の実現に向けて
グローバル基盤強化と成長戦略を強力に推進

前中期経営計画「ルネサンス不二2016」において、私たちは2030年の「ありたい姿」と2020年の「あるべき姿」を示しました。「ありたい姿」は、コア技術の深化によって世界・エリアNo.1を達成する、生活者の健康を支援するグローバル企業へ成長した姿です。また「あるべき姿」は「ありたい姿」の実現に向けて、コスト構造改革とグローバル経営体制の拡大により、グローバルで競争優位を獲得した状態を指します。

しかし、既存事業の延長線上での成長だけでは、2030年の「ありたい姿」には到達できないと認識しています。新中期経営計画「Towards a Further Leap 2020」は、そのギャップを埋めるために必要な基盤整備と新規事業の創出を2020年までに完遂させるということが基本方針です。

まずは、世界で戦う企業の条件となるグローバル基盤の強化を先送りせずにやり遂げます。グローバル経営は、コストとスピード、現地化が重要であることから、グローバルでの経営情報を可視化するとともに、ガバナンス強化や現地への権限委譲を強力に進める計画です。また昨今は、商品の機能がそのまま価値になる時代は終わり、その商品がどう社会を良くするのかまで問われています。そのため、競争優位の源泉である“ものづくり”に、顧客起点のマーケティング発想の“ことづくり”を加えた“価値づくり”によっておいしさと健康を追求し、社会と価値を共創していきます。そして、成長戦略として、コアコンピタンスを強化し、大豆事業の成長と機能性高付加価値事業の拡大により「ありたい姿」に向けて突き進んでいきます。

CSRの推進と非連続イノベーションによって
50年先も社会に貢献する食の未来創造カンパニーへ

2030年の「ありたい姿」を実現し、サステナブルな成長を遂げていくためには、変革の風土づくりが欠かせないと考えます。そこでキーとなるのが、CSRとダイバーシティです。

「不二製油グループ憲法」において私たちが行動する上で持つべき価値観として「人のために働く」を掲げており、社会や人々からの要望に本業で応えることがCSRだと考えています。食の安全・安心はもとより、無添加や低アレルゲン、高齢者向け栄養食、医療食などで、食素材の可能性への注目が高まる中で、私たちは、おいしさと健康における新しい価値の提供でお客様と社会に貢献していきます。

また、社会がサステナブルを目指し、ESGが経営の重要な要件となってきました。特に、性別や国籍、文化、価値観などの多様性を活かす企業風土づくりは、多面的な価値創造につながり、企業の競争力強化に貢献するものと認識しています。女性やシニア・若者、外国人が働きやすい環境の整備を推進することでダイバーシティが進展し、ひいては働き方改革につながると確信しています。

さらに、2030年の「ありたい姿」の先を見据えれば、当社グループのDNAである技術力を加速させていくことが重要と考え、「未来創造研究所」を設立しました。同研究所では、これまでの延長線上にはない研究テーマにも果敢に挑み、新たな付加価値を創造する非連続イノベーションを起こしていきます。そして、50年先もおいしさと健康で社会に貢献できる、食の未来創造カンパニーを目指し邁進していきます。どうぞご期待ください。

不二製油グループ本社株式会社
代表取締役社長 CEO
清水 洋史

フォームからのお問い合せ

お問い合せについて

  • お問い合せについては、平日営業時間内に対応させていただきます。
    営業時間 : 平日 9:00 ~ 17:00
    (土・日・祝祭日・年末年始・夏季休暇等、弊社休日を除く)
  • まことに恐縮ですが、お問合せ内容によりご連絡までお時間を頂く場合がございます。
    またお問合せの内容によってはご回答しかねる場合もございますのでご了承ください。
    お客様へのお返事は、お客様個人にお送りするものです。弊社の許可なくお返事の一部または全部を転送、二次利用することや、当該お客様以外に開示することはご遠慮ください。
  • お電話にて回答させていただく場合もございますので、日中ご連絡可能なお電話番号の記入をお願いいたします。

お問い合せ内容

お問い合せ項目 必須
お問い合せ商品名 必須
用途 必須
お問い合せ内容 必須

お客様情報

お名前 必須
お名前(カナ) 必須 全角カタカナで入力してください。
メールアドレス 必須 半角で入力してください。 確認のためもう一度ご入力ください。
郵便番号 半角で入力してください。
ご住所 必須
お電話番号 半角で入力してください。
ご職業 必須
会社名
部署名

個人情報について

  • お客様の個人情報及びお問い合せ内容は、弊社プライバシーポリシーに則り、管理しております。

  • お客様の個人情報はお問い合せの対応のみに利用させていただきます。

以下の内容でよろしければ「送信する」ボタンを押してください。

お問い合せ内容

お問い合せ項目
お問い合せ商品名
用途
お問い合せ内容

お客様情報

お名前
お名前(カナ)
メールアドレス
郵便番号
ご住所
お電話番号
ご職業
会社名
部署名

お問い合せを受け付けました。
ご入力いただいたメールアドレスへ確認メールを送信いたしましたので、ご確認をお願いいたします。