お電話でのお問い合せ

株式・株主優待関連のお問い合せ

TEL0120-651-563

(10:00〜17:00 土・日・祝日を除く)

株式事務手続きに関しては以下のページをご参照下さい。

決算・IR関連のお問い合せ

IRグループ

TEL03-5418-1044

(10:00〜17:00 土・日・祝日を除く)

報道・ニュースリリースのお問い合せ

広報・IRグループ

TEL06-6459-0701

(10:00〜17:00 土・日・祝日を除く)

サステナビリティについてのお問い合せ

CSR・リスクマネジメントグループ

TEL06-6459-0729

(10:00〜17:00 土・日・祝日を除く)

FAX06-6459-0711

ホームページについてのお問い合せ

フォームにてお問い合せください。

「製品」「USS、豆乳クリーム」「通信販売(ソヤファームクラブ)」「採用」などに関するお問い合せは不二製油株式会社へお問い合せください。

閉じる

サステナビリティ

労働安全衛生の推進

考え方

不二製油グループ憲法のバリューの最初に掲げている「安全と品質、環境」の中で、「安全」は私たちが成長を続けるために最優先すべき課題です。安全衛生の面では下記の6項目を「安全衛生基本方針」とする中で、2017年1月、不二製油グループでは「健康経営推進宣言」を制定しました。“ルールを守り、経験を伝え、皆で築こう安全職場”をスローガンに、当社従業員および当社事業所内にて働くすべての方々の命を守るとともに休業災害ゼロ達成を目指しています。

安全衛生基本方針

  • 命の尊さを安全の基本とする。
  • 全員参加を安全の基礎とする。
  • 安全管理は職制の責任である。
  • 安全は健やかな身体から生まれる。
  • 安全な職場つくりをする。
  • 危険を知り、危険を防ぐ。

目標

全グループ会社において重篤災害・重大事故ゼロを継続する。

進捗

不二製油グループでは、国内外のグループ会社において発生した労働災害の発生状況を集計・分析し、グループ各社と情報共有し、労働災害の減少に努めています。
2018年度の国内グループ会社での全労働災害発生件数は27件で、対前年で4件増加しましたが、休業災害発生件数は対前年で3件減少し4件となりました。発生した労働災害の中で多いのは切傷、打撲、火傷などでした。
2018年度の海外グループ会社での全労働災害発生件数は43件で、対前年で11件減少、休業災害発生件数も対前年で9件減少し32件となりました。発生した労働災害の中で多いのは火傷、切傷、転倒などでした。引き続き、安全対策の確実な実施と、手順に従った作業、危険予知活動を取り入れるなど、労働災害発生防止に努めます。

推進の仕組み

推進体制

不二製油グループ本社ではESG経営を推進すべく、取締役会の諮問機関としてESG委員会を定期的に開催しています。ESG委員会の中で、労働安全衛生を含めたESGに係る重要事項を審議し、取締役会に提言・具申しています。
2018年度は、CQO(最高品質責任者)を労働安全衛生の最高責任者として、グループ全体の取り組みを推進致しました。そのもとで、生産性推進グループを設け、不二製油グループ憲法に定める「行動原則」にそって、不二製油グループの各グループ会社と連携し、生産拠点ごとに労働安全衛生監査を実施してリスクを評価し、事故の撲滅と管理レベルの向上に取り組んでいます。
また、労働安全衛生の推進においては、労使間の対話を重視しています。例えば不二製油㈱では、労働協約に基づき、「労働安全衛生委員会」を毎月開催し、労働安全衛生に関する従業員の期待や懸念について協議を行っています。

教育・啓発活動

不二製油グループでは、生産拠点での労働災害の防止を重要な課題と考え、対策に努めています。特に、作業の中で災害につながる不安全行動や不安全状況がないかをチェックし対策を講じるとともに、リスクマネジメントのPDCA推進と日々のヒヤリハット活動を継続しています。
国内事業所では、ヒューマンエラーの防止策として、2016年3月から「声出し 指差」「ひと仕事 ひと指差」をスローガンに「指差呼称推進活動」を開始し、徐々に各拠点において指さし呼称が定着してきました。労働安全の基本である“一呼吸置き、確認する”をさらに定着させるため、今後も引き続き取り組んでいきます。
海外グループ会社では、安全衛生委員会の設置や安全パトロールの実施、安全伝承活動、安全ミーティングなどさまざまな安全活動に取り組み、全社一丸となって労働災害防止に取り組んでいます。2018年度の海外グループ会社の安全会議では、2017年度の労働災害発生状況と対策について情報共有しました。
さらに、グループ全体での従業員の安全に対する意識向上が重要と考え、工場内に電光掲示板を設置し日々注意を呼びかけ、また安全体感教室を設け実際に危険な状態を体感するなど、従業員の安全意識向上への取り組みを進めています。

  • 海外グループ会社における安全ミーティングの様子(インドネシア)
    海外グループ会社における安全ミーティングの様子(インドネシア)
  • フジオイル アジア(シンガポール)主催 アジア地域のグループ会社による安全会議
    フジオイル アジア(シンガポール)主催 アジア地域のグループ会社による安全会議
  • 安全掲示板(日本)
    安全掲示板(日本)
  • 中国グループ会社に設置した安全体感教室
    中国グループ会社に設置した安全体感教室

従業員へのインセンティブ

「食の安全・安心・品質」「環境」「労働安全衛生」の分野で優れた取り組みを行った部門・グループ会社を評価する目的で、2016年度より経営賞の中に「安全品質環境活動の部」を設けています。
2018年度は、国内の2事業所について、前年度(2017年度)労働災害ゼロの事業所として表彰しました。

データ

不二製油グループ従業員における労働災害の千人あたり発生件数・度数率・強度率を示しました。
国内外のグループ会社において発生した労働災害件数が減少したことから、千人あたりの発生件数・度数率・強度率**ともに対前年で低下しています。今後も「ゼロ災」を目標に引き続き安全活動に取り組んでいきます。

*度数率:100万延労働時間当たりの労働災害による被災者数
**強度率:1000延労働時間当たりの労働時間損失日数をもって、災害の重さの程度を表したもの

労働災害の状況

マネジメント認証取得状況

スクロール

OHSAS18001の取得状況(2019年3月現在) ムシム マスーフジ(インドネシア)
ISO 45001 2018 の取得状況(2019年3月現在) ウッドランドサニーフーズ〔シンガポール〕

フォームからのお問い合せ

お問い合せについて

  • お問い合せについては、平日営業時間内に対応させていただきます。
    営業時間 : 平日 9:00 ~ 17:00
    (土・日・祝祭日・年末年始・夏季休暇等、弊社休日を除く)
  • まことに恐縮ですが、お問合せ内容によりご連絡までお時間を頂く場合がございます。
    またお問合せの内容によってはご回答しかねる場合もございますのでご了承ください。
    お客様へのお返事は、お客様個人にお送りするものです。弊社の許可なくお返事の一部または全部を転送、二次利用することや、当該お客様以外に開示することはご遠慮ください。
  • お電話にて回答させていただく場合もございますので、日中ご連絡可能なお電話番号の記入をお願いいたします。

お問い合せ内容

お問い合せ項目 必須
お問い合せ商品名 必須
用途 必須
お問い合せ内容 必須

お客様情報

お名前 必須
お名前(カナ) 必須 全角カタカナで入力してください。
メールアドレス 必須 半角で入力してください。 確認のためもう一度ご入力ください。
郵便番号 半角で入力してください。
ご住所 必須
お電話番号 半角で入力してください。
ご職業 必須
会社名
部署名

個人情報について

  • お客様の個人情報及びお問い合せ内容は、弊社プライバシーポリシーに則り、管理しております。

  • お客様の個人情報はお問い合せの対応のみに利用させていただきます。

以下の内容でよろしければ「送信する」ボタンを押してください。

お問い合せ内容

お問い合せ項目
お問い合せ商品名
用途
お問い合せ内容

お客様情報

お名前
お名前(カナ)
メールアドレス
郵便番号
ご住所
お電話番号
ご職業
会社名
部署名

お問い合せを受け付けました。
お問い合わせいただき、ありがとうございました。