ホーム > トピックス

トピックス

2017. 8.25 食育プロジェクトが「第11回キッズデザイン賞」を受賞しました

 特定非営利活動法人キッズデザイン協議会が主催する「第11回キッズデザイン賞」の「子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン」部門にて、このたび不二製油グループの「人と地球の健康を考える食育プロジェクト」(以下、食育プロジェクト)が同賞を受賞いたしました。食育プロジェクトは、特定非営利活動法人放課後NPOアフタースクールと共に取り組んでおり、連名での受賞となりました。

 キッズデザイン賞は、子どもへの配慮、子ども目線を持った良質な製品・空間・サービス・プログラム・調査研究活動などを幅広く顕彰する制度です。
「子どもが安全に暮らす」、「子どもが感性や創造性豊かに育つ」、「子どもを産み育てやすい社会をつくる」という3つのデザインミッションを実現するための優れた製品・空間・サービスを選び、広く社会へ伝えることを目的としており、経済産業省、消費者庁、内閣府が後援しています。

 今回受賞した食育プロジェクトは、不二製油グループのCSR活動の一環として取り組んでおります。小学生を対象に「大豆おやつ(豆乳プリン)作り」と「大豆ワークショップ」の2種類の出前授業を通じて、「食の大切さと大豆のチカラ」を伝えています。不二製油グループは、今後とも、次世代を担う大切な子どもたちにとって、食の大切さや地球環境などについて考える機会を創出してまいります。