ホーム > トピックス

トピックス

2017. 7.26 MSCI 日本株女性活躍指数構成銘柄(WIN)に選定されました

不二製油グループ本社は、MSCI社が開発した新たなESG投資指標である「MSCI日本株女性活躍指数(WIN)」に選定されました。

MSCI社は、ニューヨーク証券取引所上場の米国企業で、世界6,000社超について企業の環境・社会・ガバナンスに関する調査や格付けを提供する、ESGリサーチのリーティング・カンパニーです。

MSCI 日本株女性活躍指数(WIN)は、時価総額上位500銘柄(MSCI ジャパンIMIトップ500指数)を対象として、MSCI が新たに開発した性別多様性スコアに基づき、業種内で性別多様性に優れた企業を選別して構築されています。世界最大のMSCIのESG リサーチと指数開発の専門性が利用されており、非常に深刻な不祥事を起こしている、あるいは人権や労働者権利において深刻な不祥事を起こしていると評価された企業は、対象外となっています。

職場において高いレベルで性別多様性を推進する企業は、日本での将来的な労働人口の減少による人材不足リスクに対し、より良く適応できるため、長期的に持続的な収益を提供すると考えられています。

不二製油グループでは、当社社長の清水による「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言への賛同を弾みに、2020年度の日本国内女性管理職比率20%以上を目標として、女性社員の育成、機会提供に取り組んでいます。

不二製油グループは、社会の中で持続可能な成長を遂げていくために、今後も女性活躍を含むダイバーシティを一層推進してまいります。

*輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会
2014年3月28日、首相官邸で開催された「輝く女性応援会議」を契機に、輝く女性・輝こうとする女性たちを応援する各界のリーダーたちによるムーブメントが広がっています。このような中、女性の活躍推進に積極的に取り組んでいる企業の男性リーダーによる「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言が制定されました。

行動宣言の3項目である「自ら行動し、発信する」「現状を打破する」「ネットワーキングを進める」を経営トップ主導で取り入れ、男性の育休取得推進、20代女性社員に向けたキャリア形成セミナーの実施、育休セミナーといった多様な支援プログラムを導入しています。このような体制の充実が評価され、不二製油は子育てサポート企業としての認定「くるみんマーク」を3期連続で取得しました。
また2016年度には、大阪市女性活躍リーディングカンパニーの認証企業のうち、先進性のある、あるいは地道な努力を続けている企業のトップ10に選ばれ、「優秀賞」をいただきました。

【参考】
・MSCI 日本株女性活躍指数(WIN)
https://support.msci.com/web/msci/msci-japan-empowering-women-index-jp
(英語サイト)https://support.msci.com/web/msci/msci-japan-empowering-women-index

・不二製油グループの「人づくり」
http://www.fujioilholdings.com/approach/human.html
(英語サイト)http://www.fujioilholdings.com/en/approach/human.html

2017 Constituent MSCI 日本株女性活躍指数(WIN)